work name

空庭の家(SORANIWA)

discription

所在地:
大阪府堺市
階数:
2階+α
構造:
木造軸組工法
敷地面積:
101.00㎡
建築面積:
57.70㎡
延床面積:
97.29㎡
家族構成:
夫婦+子供2人
空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)
  • 空庭の家(SORANIWA)

comment

堺市北部に位置する当該敷地は、地下鉄沿線でありながら幹線道路から少し離れている為、静かな住環境。
とは言え、分譲区画は30坪という敷地の中で、よりよい住空間を創りだすには幾つもの工夫が必要となった事は想像がつくところ…いわゆる都市型住宅である。駐車スペースと外部納戸スペースを確保すると充分な庭スペースが確保できなかった事もあって、屋上庭園(空中庭園=SORANIWA)を提案した。幸い日当たりの良い南側は平屋隣家と公園が広がる為、屋上からの眺めは開放感抜群となった。また、採光確保の為、中庭を確保する事で1階にも充分な光を採り入れる事ができ、明るい居室に…
その他、大容量収納スペースとしてスキップフロアーを利用した蔵収納を採用。想像以上の収納力を発揮できた。
外観は黒を中心にアクセントで木質を。シンプルかつシックな佇まいとなった。

※写真撮影:今西 浩文 氏
[ATELIER ONE Graphic Design & Archi-Photographic Studio]

recentworks

  • スクエア4
  • Garage house
  • Layer house
  • fit house(深井の家)
  • サンクンリビングの家
backtolist
share
  • facebook on Studio REI
  • twitter on Studio REI